逸般的Zaurus活用術
(1)今なぜZaurusか?


 私に会ったことのある人は大抵知っていると思いますが,私は過去に何台もPDAと呼ばれる小型コンピュータを所持してました.思い出せるもの(爆)だけでも,

……多すぎだって(爆)
 とまあ,激しいペースで買いあさること11台な訳ですが(^^;;),ここ1年ほどは一通り買ったせいか比較的落ち着いています(核爆).

 さすがにこれだけ買って使って見ると,それぞれの麻疹の得手/不得手も判ってきます.そんな中で行き着く究極の結論は自分にジャストフィットするPDAはこの世に存在しないだったりしますが,それでは面白くないので理想を求めて買い替えを続ける,って,完璧メビウスの輪状態ですね(爆)

 ところで,ここで私がPDAでやりたいことを幾つか並べて見ますと,

というところがメインだったはずなのですが,解決問題というか,出来るならやっちゃえというか,最近は以下のこともやりたいことだったりします.

何か歪んでいる気もしますが,気にしないことにします(@@;;)\(--;;)バキ.

 で,このようなやりたいことを満たすための必要条件としては,以下のようなものが挙げられます.

  1. キーボードは絶対必須
    キーボードなしでメールや@niftyの発言のような長文を書くのは,かなり苦しいです.このページはほとんどをZaurus上でキーボードを使って書きましたが,グラフィティ(センチメンタルでもペパーミントでもなくて,Palmの入力方法ですね,って,何だかなぁ)でこの分量を書くことは,私には多分無理です
  2. 重さと大きさは,背広の胸ポケットに入れられる程度まで
    鞄に入れないといけないのなら,軽量ノートパソコンでも構わないでしょう
  3. 大容量メモリ(カード)搭載可能
    ログやメールやデータベースというものは予想外に容量を食うものです.たとえば私が読んでいる@niftyのログを1ヶ月分保存しておくには8MBの容量が必要です.まして音楽や画像をや,ですね

さて,この時点で,実は候補は3機種にまで絞り込まれます.HP 200LXとG-FortとZaurus E1です.で,画像が見たい,と思った瞬間に200LXは動態保存の対象となり,やっぱG-Fortはちょいと重いかなーと思ってしまえば,あら,Zaurusしか残ってない(爆).

 そんなわけで私は今はZaurusが一番なのでした.要するに物書きを基準として小さい麻疹を選ぶ場合の最有力候補がZaurusだったということで,この結論が万人に当てはまるとは思いません.私も,PDAでスケジュールをみっちり管理する必要があるのなら,Palm/WorkPadを素直に選んでいると思いますし(^^;;).本島に奥の深い世界です,PDAは.

(2001/04/18 初版)


月猫ツーリストトップページに戻る


るなねこ夕霧/井上〒長(lunacat@mbe.nifty.com)